お知らせ・ブログ

情報流出・・・

2018/10/10

ブログ

こんにちは、ハベクロ鈴木です。

朝晩は随分涼しくなってきました。

私は暑がりなので、涼しくなるととても嬉しい!

今日もご飯が美味しいですね!

 

さて、昨日の新聞に「グーグルでも情報流出」という記事がのっていました。グーグルプラスというSNSサービスの中止と同時に情報流出の発表がありました。最大50万人分だそうです。

こんなニュースを見てもピンと来ませんね。

少し前にはフェイスブックから最大5000万人分のデータが流出する恐れがあるというニュースもありました。

それに比べたら50万人分なんて「小さすぎて読めないっ!(by 謙)」なレベルで、○○ルーペを掛けないと読めないくらいに小さな記事です。自分には全く関係のない世界のような気がします。

 

しかし、このニュースは他人事ではありませんよ。

 

グーグルやフェイスブックという、セキュリティにどれだけお金をかけているか測り知れない企業から情報が流出するのです。しかもこれらはハッキングによる流出です(ベネッセの時は人間が持ち出していました)。こういったIT企業から情報が流出するのに、金融機関から流出しない訳がありません。オンラインになっている金融機関はちょっと怖いですね。昨日もデータの入力エラーで東証が停止したくらいですしね。

 

こんな状況の中、政府はキャッシュレスを推進しようとしています。

来年の増税に向けて、キャッシュレスで支払うと減税するという案も出ています。

こんなに信頼のおけないところで、さらにキャッシュレス化していく・・・・

まるで、鍵のかかってない公共のロッカーに現金を置いておき、取られないか心配しているようなイメージです。

 

とは言え、私もネットでモノを購入する際はクレジットカードで決済しますから、キャッシュレス化は大歓迎です。そのために、もっと信用のおける技術が出てくるのを期待しています。

 

さて、そんな中ですが、私たちもお客様の個人情報を保有していたりします。

この個人情報をどう守っていくのか?

考えていますか?

不祥事一発で企業が吹っ飛ぶ時代です。

皆さんも情報流出には気を付けてください。

 

ちなみに、弊社ではデータをクライアントとやり取りするサーバーをバージョンアップしました。

万全のセキュリティを敷いております。

DMなどの個人情報がからむ仕事を、ぜひご用命ください!

 

■□■マーケティングツールの制作■□■
■□■マーケティングサポート業務■□■

株式会社ハーベスト・クロップス 鈴木です。
名古屋でマーケティングでお悩みの方。
きっとお力になります!

■□■お客様はあなたの最大の財産です■□■