お知らせ・ブログ

LINEの価値は300万円!?

2019/03/05

ブログ

こんにちは。

いつも髪と爪だけ褒められる

ハベクロ鈴木です。

 

昨日も美容院で褒められました。

髪は黒々&つやつや&サラサラ

爪はつるつるで・・・・

って、嬉しくないぞ!

 

いや、嬉しくないこともないんですが・・・

 

女性だったらチャームポイント

になるかもしれませんが、

私、中年のおっさんですからね。

 

がんばって褒めポイントを探して

くれた美容師さんには

頭が下がります。

 

とても良い人ですから、

名古屋市北区で美容院を

探している人はご紹介しますよ。

筋トレ女子だけど・・・

美人さんだけど・・・

いや、これ以上は言わん。

 

さて、本題のLINEの価値について。

 

2月27日の日経新聞に

「LINEの価値 300万円?」

という記事が載っていました。

 

記事によると、

「いくらもらえたらLINEを

一年間やめますか?」

という調査をしたところ、

300万円という結果が出たそうです。

 

すごーっ!

300万円の価値があるツールを

無料で使ってるんですね。

300万円で買えって言われたら

買わないけどね!

 

それでもかなり価値の高いツールですよね。

 

記事ではこの価値がGDPに反映していない

という話になっています。

だからなんだ?

 

GDPは生産の指標であり、豊かさの指標では

ないので、技術革新が進むことで

生産が減るが豊かさが増えるという

ことが起こるのだという内容です。

 

うん・・・良く分からんけど、

技術の進歩でアレコレ値段が安くなって、

その分幸せになってきてるけど

GDPには反映してないから

経済を見る指標にはならないよね。

ということです。

 

まあ、GDPなんて私にはどうでもよくて

(おい)

 

LINEの価値というところを考えると、

この便利なツールをもっと使い倒す

ことでビジネスがもっと広がると

思っています。

 

300万円どころかもっともっと

かけがえのないほどの価値を生み出す

ことができます。

 

今、LINE@の代理店をしていますので、

アレコレ要望を頂きながら、設定を

してパーツを作っています。

たったコレだけのツールなのに、

毎日新しい発見があります。

 

極めるということはこういうことか・・・

と勝手に劇画風になっているときも

ありますが、経験だけは増やしています

ので、みなさん困ったら連絡くださいね。

 

宜しくお願い致します。

 

 

■□■リピーター戦略プロジェクト専門■□■
■□■マーケティングプロジェクトを遂行■□■

株式会社ハーベスト・クロップス
代表取締役の鈴木です。

リピータ戦略が止まっていたり、
マーケティングでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

このブログへのご意見・ご感想は
メールまたはLINEにてお送りください。

メール
kunio@harvest-crops.com

LINE
https://line.me/R/ti/p/%40mfz2537i

■□■お客様はあなたの最大の財産です■□■